ドッグランを使用する飼い主は最低限マナーを守れ

ドッグランの最低限のマナー、守ってますか?

皆様こんにちは!

犬になりたい犬育ブロガーの瀧沢かいるーです。

昨日の夜、暑がりのんちゃんがずーーーっとハアハア言ってたので、
今年初めて窓を開けて寝ました。
人間はちょっと肌寒かったけど、犬たちには丁度良かったみたいです。
お香焚いておいたから蚊も入って来なかったし。

これからますます暑くなりますね~…
犬にとっては辛い季節だ。

 

さて今日はドッグランのお話です。

わたしが千葉にいた頃、住んでた場所の近くに、大きめのドッグランがあったんですが、
わたしは一度も犬たちを連れて行ったことがありません。

なぜならめっちゃマナーの悪い飼い主が多かったから。

というか、田舎から東京に行って、ドッグランに限らず犬の飼い主のマナーの悪さに心底驚いた。

いや、マナーの悪い人ばかりじゃないんでしょうけど、あまりに多くて目につく。
ドッグランではそれが顕著に見てとれる。

わたしが育った地域は田舎で犬は番犬だったせいか、犬は咬むものという認識が強くて、
犬や人に対するマナーはしっかりしてたんだなあ…と思いました。

しかし最近、うちの近所にもドッグランが出来たんですが、
そこもマナーの悪い飼い主のたまり場になってて困ります。

犬の飼い主たちよ。

 

ドッグランを使うなら最低限のマナーは守れ。

 

“守ろう”でもなく、“守って下さい”でもなく、
“守れ”と強めの口調なのは腹に据えかねているからです。

いつもよりきつめにいきますよ~~~いいですかぁ~~~。

スポンサーリンク

 

ドッグランで守るべき最低限のマナー

入ってすぐリードを放すな

ドッグランといえば、犬をノーリードにして遊ばせられる、
数少ない公共の場です。

そのために愛犬をドッグランに連れて行く人もいるだろうけれど、
ドッグランに入っていきなり犬のリードを放すべきではない

特に、すでにラン内に他の犬がいる場合は要注意。

まずはリードをつけた状態で様子を見て、他の犬と相性が悪そうだったら、
そのまま退場することも、愛犬を守るために必要です。

様子も見ずにいきなりリードを放してしまうと、
興奮した愛犬が突然走り出したり、他の犬がそれを追いかけたりして、
喧嘩や怪我の原因になります。

時々、入場する時にすでにリードを外している飼い主がいますが、
とても危険な行為です。

勝手におやつをあげるな

アレルギーがあったり、ダイエットをしていて食事制限が必要だったり、
何か病気があって療法食しか食べられない子だったり、
そういう犬も来るのがドッグランです。

なのに、何も聞かずによその犬に勝手におやつをあげる人がいます。

あげてる人に悪気があるわけではないだろうから、
こっちから「やめて下さい」とは言いにくいです。

「やめて」と言うと怒り出す人もいうから質が悪い。

中には人間用のクッキーとかお煎餅くれやがる人もいるからほんとやめろ。

一回のんちゃんにチョコチップクッキー食わせられそうになった時は、
マッハで抱き上げてダッシュで退場した。
犬殺すつもりだったのかなあの人。
のんちゃんくらいの大きさならチョコチップクッキーくらいじゃ死なないだろうけど、
チワワとか超小型犬だったら死ぬんじゃないか。

そもそも、多くのランではおやつをあげることが禁止されていることがほとんどです。

許可されているランでも、まずはあげる前に飼い主に確認をとることが必要です。

スポンサーリンク

ウンチは持って帰れ

愛犬がラン内でしたウンチを持って帰らない飼い主がいます。

これは、わざと放置しておくというよりも、
愛犬がウンチしたことに気づいてないことが多いのかと思います。

他の飼い主と喋ってたり、スマホいじってたりして、
愛犬が何してるか見てないんですよね。

ウンチに限らず、愛犬が何をしているのかよく見てないと危険ですし、
囲われているといっても決して目を離してはいけない。

オシッコを流すことに関しては、流すだけじゃなくて
ちゃんとその後ペットシーツで吸収しないと意味がないと思うけど、
「オシッコは流して下さい」と注意書きがあるランも多いです。
そのランでのマナーに従いましょう。

犬から目を離すな

ドッグランで犬に勝手に遊ばせておいて、
飼い主同士お喋りしてたり、ベンチに座ってスマホをいじってたり、
全く愛犬のことを見ていない飼い主をよく見ますが、
ラン内では絶対に愛犬から目を離してはいけません

目を離した隙に犬同士トラブルがあって、喧嘩になったり、
怪我をしてしまうかもしれません。

愛犬が何か食べたのに気づかないかもしれないし、
さっきも言ったようにウンチをしたことに気づけないかもしれない。

他の人を咬むことだって有りうる。

出入り口が開いた瞬間に出て行ってしまうこともあります。

他の犬や人がいる場所で、愛犬から目を離すのはとても危険なことです。

飼い主として、責任を持って愛犬の行動を見ていましょう。

子どもを連れてくるな

ドッグランに子どもを連れて来て、犬と一緒に遊ばせている飼い主がいます。
特に幼稚園児とか、小学校低学年くらいの子どもは、
ドッグランに連れて来られると、家族以外の飼い主にとっては迷惑でしかありません。

以前、公園に愛犬を散歩させに行った友人が、頭のオカシイ母親から、
「公園は子どもの遊び場なんだから犬を連れてくるな」
といきなり怒鳴られたそうです。

その母親が、よく近所のドッグランに子連れで来ては子ども走らせているのを、
いつも迷惑に思っていたそうで、
「ドッグランは犬の遊び場なんだから子どもを連れてくるな」
と怒鳴り返して母親を黙らせた元ヤンの友人を心底尊敬します

奇声を発して走り回る子どもは、犬にとって迷惑だし、怖がる子もいます。
また、犬を叩いたりぐしゃぐしゃに撫でたり、乱暴なさわり方をする子どもが多いので、
犬に咬まれる原因になります。

子どもが犬と一緒に走るというのも、犬が子どもに踏まれて怪我をするのはよくあることですし、
子どもだって興奮した犬に咬まれることもあるので、双方にとって危険なことです。

もし子どもをドッグランに連れてくるのなら、犬との正しい接し方を親が教えておいて下さい
そして、よその犬は基本、触らせないことです。
例え100%子どもが悪いのだとしても、咬んだ犬の方が悪くなってしまうのです。

犬慣れしていない犬を連れてくるな

ドッグランはドッグのランですので、必然的に犬が多く集まります。

そんな場所に、犬慣れしていない犬を連れて行くべきではない

犬慣れのために連れて行くという人もいるけれど、犬慣れさせたいのなら、
ドッグランにいる犬たちがちゃんと社会化出来ている状態でなければ意味がありません。

しかし現代日本の犬たちは社会化とは無縁なことがほとんどで、
ドッグランで遊んでいるような犬たちは多くが社会化不足です。

犬慣れ不足、社会化不足の犬たちが集まればトラブルも増えるし、
喧嘩や弱いものいじめ、数頭で1頭を追いかけ回したりなど、
更に犬が嫌いになってしまう原因を多く作り出すのです。

特にワクチンが終わったばかりの子犬を、社会化のためにランに連れて行く飼い主がいますが、
そこで追いかけられたり攻撃されたりすると、他の犬に対して一生消えないトラウマを残すことになります。

ドッグランにはたくさん犬がいるので、お手軽に犬慣れ出来そうですが、
お手軽に出来そうなものには相応のリスクが伴うのです。

 

そもそもドッグランって必要か?

わたしも以前はよくドッグランに犬たちを連れて行っていたけど、
ここ最近は全く行ってません。

近くのドッグランは以前は犬もほとんど来なくて穴場だったんだけど、
ランが増設されてからは、まあマナーの悪い飼い主のたまり場になってしまって、
危険極まりない場所になっちゃったので行くのやめました。

他に犬を遊ばせられる場所も見つけたし。
わざわざ危ないランに行くこともないかなって。

ドッグランってすごく危険な場所なんですよ。

犬同士の事故や、対人の事故が起こる場所で、
最も多いのがドッグランなんです。

ドッグランに集まっている犬たちはだいたいが興奮していますし、
ちょっとしたことで攻撃的になることも多いです。
逃げ回る1頭を全員で吠えながら追いかけて、攻撃するなんて光景は、
狭くて犬が集まるドッグランではよく見る光景です。

っていうかドッグランって必要なんでしょうかね

わたしは必要ないと思うんだけども。

ドッグラン発祥はアメリカと言われているけれども、
アメリカは犬と飼い主に対する法律もしっかりしてて、
そういう国ではドッグランってすごく有意義な場所だと思う。

でも日本じゃ意味ないし、必要ないんじゃないか。

まず広さからして全然違うし、犬がたくさん集まることを考えて
作られているとはとても思えない。
アメリカって、国土が広大ですからドッグランもめっちゃ広く作られてるんです。
ちょっとやそっと、犬が集まったくらいじゃスペース不足によりトラブルは起きないくらい。

やって来る犬たちも基本的な社会化は出来てて、マナーもいいので、
無駄なトラブルが起こりませんし。

ドッグランって犬の社会化ありきのものです。

日本の社会か出来てないような犬がドッグランに集まれば、
そりゃあトラブル起こりますって。

もちろん、アメリカでもトラブルが起きないわけじゃないけど、
起きてしまった場合の対処や賠償なんかが法律でしっかり決められてて、
飼い主の意識も高いのだそうです。

何よりアメリカは狂犬病がある国ですので、犬が咬むことに関しては、
飼い主もすごく気をつけています。
ちょっと咬んだだけでも病院行って、犬も狂犬病の検査しないといけないですしね。

日本も犬が咬んだら届け出と検査が必要なんだけど、そんなことまでする飼い主は稀だし、
咬まれた方も舐めときゃ治るような傷なら病院になんて行かないですもんね。

謝罪すらしない飼い主もいるし。

わたしもドッグランでよその犬に咬まれた時、あの飼い主、
一言も謝罪してこなかったなあ~ナメてんのかな。

気心の知れた友人と、その愛犬と一緒に貸し切りで使う分には、
すごくいい場所なんですけどね、ドッグラン。

よく知らない人、マナーの悪い人と一緒になってしまって、
嫌な気分になって退場することがほとんどです。

スポンサーリンク

今回何でこんな話をしたのかっていうと、
いつも読ませていただいてる「シェルティ.こむっ」さんで、
▼こんな記事を読んだから。
<緊急ぶっっこみ記事>最近ランの常識が変わってるの?最低限のルールってあると思うんだけど。

すっごい共感出来たし、そうそう!そうだよね~!って、
何度も頷きながら読んでました。

勝手な想像ですが、このブログを書いてらっしゃるこむぎんこさんって、
わたしの中ではすごく明るくてお優しい方なイメージなので、
そんな人がここまで言うなんてよっぽどなんだろうな~と思います。

皆さん、ドッグランに限らず、犬を飼う上での最低限のマナー・ルールは、
しっかり守って下さいね。

いや、ここは“守れ”ですかね。

 

おまけ

寝グズするるーこをベッドであやしてると、
必ずやって来る甘えん坊女王様。

目が真剣w
ブログ村ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
お好きな方をクリック!

スポンサーリンク

2 Comments

あーちゃん

こんばんは。(^^)
いつもこのブログでお勉強させていただいております。
先日、草を食べる事についてコメントにてご相談させていただきました。
我が家近所のドックラン(本来は多目的広場)は、まさにここに書かれている様な所+α です。
・常連さん達による派閥とかもあり
・壊れた犬様ボールはそのまま放置
・1人で8頭も連れて来るが、1頭以外は乱暴な犬で皆さん大抵は噛まれた経験がある(ジャックラッセル)
・下痢便、嘔吐物の放置
などなど。
こないだは、シュナウザー2頭が帰ろうとプードルにリードを付ける為にしゃがんだおばさんの背中にオシッコをかけて服が濡れましたが、シュナウザーの飼い主は知らんぷりで謝りもせず退場して行きました。ʅ(◞‿◟)ʃなんだろうなー。

と思いながらも、私がウチのワンコの社会勉強やノーリードで思い切り走らせてあげたいと利用しているドックランなのです。

ノーリードで思い切り走らせてあげられる事は、ストレス発散になったりワンコにとって楽しい事かなー?と思ってしまい利用したい気持ちが吹っ切れず、こんな所でも今日はどんなメンバーかな?っと恐る恐る様子を見ながら利用しています。

ランでノーリードで走り回るよりも、犬が喜ぶ楽しい事ってありますか?
ワンコの好きな方向に自由な散歩でも楽しめてるでしょうか?

返信する
瀧沢かいるー

あーちゃんさま

コメントありがとうございます。

あくまでコメントを読んだ限りですが、わたしでしたらそのようなドッグラン?には絶対に犬を連れていきません。
というか、わたしも以前はドッグランをよく利用していたのですが、デメリットの方が大きいと気づいてからは行かなくなりました。
わたしが学生の頃は同じドッグランでもまだマナーを守る飼い主さんが多かったのですが、いつの間にかそのドッグランもマナーが悪い飼い主が多くなり、
あーちゃんさまがいうように派閥なんかも出来てわが物顔でドッグランに居座り、他の飼い主や犬のことなんてお構いなしで
自分たちの愛犬にギャンギャン騒がせる人ばかりになりました。
驚いたことに、そんなことになったのはそこのドッグランだけでなく、友人やわたしの地元のドッグランでも同じなので、
飼い主全体のマナーが悪くなったのかなと感じています。

社会化のために愛犬をドッグランに連れていくという飼い主さんも多いですが、今のドッグランの状況では逆効果ですし、
そもそもの話、社会化できていない犬をランに連れていくべきではないのです。
社会化させたいのであれば、これもまた難しい話にはなりますが、近所の落ち着いてよく社会化できた犬を見つけて、
その子に指導してもらうのが一番です。
自由に走ることももちろんストレス発散になりますが、今多くあるドッグランのように興奮した犬が走り回っているような場所で一緒に走ってもよいこは学びませんし、
良くない興奮が移っていつもは絶対にしない行動、例えば人にかみついたり他の犬にとびかかったりなどの行動をするかもしれません。
それよりも、落ち着いた静かな場所で、ロングリードで自由に歩かせてにおい嗅ぎをさせてあげたほうがよほど良いリフレッシュになります。

ストレス発散とか、運動とか言うと、どうしてもドッグランで走らせなければ!と勘違いする飼い主さんは多いですが、
草や茂みがある場所で自由ににおい嗅ぎさせ、犬のペースで歩かせてあげるだけで十分ですよ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です