琉海です|シェルティ

   

スポンサーリンク

どうもこんにちは!

本日大変気が立っている犬になりたい犬ブロガーの瀧沢かいるーです。

ちょっとね。

職場で色々あったよね( ̄∀ ̄;)

でもだいたいのことは犬たちをぎゅーってすればよくなる。うちは毎日アニマルセラピー。

おまけにパソコンも何だか調子悪くて、久しぶりに機械相手にイラッとしてしまった…

明日は休みだからたくさん散歩行ってリフレッシュしよう。

 

さて、先日の記事で、わたくしの愛ボーダーコリー・のんちゃまについてご紹介しましたので、
本日はわたくしの愛シェルティ、ブログではシェル太で通っている、琉海(るか)についてご紹介します(^▽^)

琉海(るか)

2016年7月7日生まれ

シェットランドシープドッグ/セーブル&ホワイト

イメージカラーはビタミンオレンジ

千葉県の某大手ペットショップ出身。

わたしが働いていた店に来た子で、店に来る前からすでに写真でわたしに一目惚れされておりました。
しかし当時のわたしにまだ2頭目を飼う気がなかったので(考えてはいたけれど)、
どうしようか悩んでいるうちに、一度は家族が決まってお婿入り。

今回は縁がなかったんだなあ…と諦めたものの、何とまさかの返品。出戻って来る。

店に戻ってきたこの子を見て、

「うん、この子なら家族にしてもいいな」

と謎の直感を働かせてその場で契約。

晴れてうちの子になる。

ニックネーム
琉海、琉海ぴょん、るーちゃん、るーこ、るーるー、
るー助、るー太、るったん、るーぴ

うちに来て半月くらいたった頃の写真。
改めて見ると特別可愛いってわけでもないんだけど(酷)、
それでもやっぱり何かこう、ピンと来るものがありました。
子犬の時はコメメちゃんだったのが、いつの間にかクリクリお目々になったね。

 

おねーちゃん大好き♪

るーこはうちに来た時から、おねーちゃんであるのんちゃんが大大大好きでした。

しかし。

基本的に犬嫌いで、わたしに可愛がられる犬がもっと嫌いなのんちゃんは、
当初遊んでアピールするるーこをガン無視でした。

しかしそこはるーこ。めげません。

どんなに無視されても。

まだまだ無視されようとも。

決してめげない。

今ではその愛が重すぎてこんなことになってる。

いずれにしろのんちゃんは非常に迷惑そうです(^▽^;)

しかしまあ、気づけば一緒に寝てたりするし、おもちゃで引っ張りっこしてたりするし、
わたしに撫でられるの先譲ってあげたりするし(はじめはのんちゃんどこか悪いんじゃないかと思った)。

一応は、受け入れてくれてるみたいだよ?

良かったね、るーちゃん。

 

愛すべきアホ

そしてるーちゃんといえば、愛すべきアホ

バカではない。

アホなのである。

なんかこう、見ている人を笑わせてくれるような、そんなアホな存在なのである。

基本、何をしても怒らない。無抵抗。

ちょっとくらい雑に扱われようとも平然としています。そのせいで色々かまわれるのです。

時にはこんなアホなことをして笑わせてくれる。

ドア開いてるよーと教えてやったり、なんならボールくらいとってやってもいい気がするけど、
面白くて、自分でどうするかなーと気になってついつい放置w
この後、やっぱり自力ではとれなかったので、ボールは取ってあげました。

一人で遊んでる姿も面白くて、ついつい見ちゃったり。

達観してる感のあるのんちゃんとは違って、無邪気というか天然というか、
やること全てが何か面白い。

行動全てがちょっと間の抜けてるアホの子。

るーちゃんってそんな存在

 

やっぱりいなきゃダメな子

よく、

「何でるーちゃん飼ったの?のんちゃんだけで十分じゃない?」

なんてことをよく言われます。自分でもそう思う。

のんちゃんだけで十分だったはずなのに、何でるーちゃんに一目惚れして、
その上家族にしようと思ったんだろうか。

のんちゃまの時みたく「この子がうちに来ますよ~」って夢に出て来たわけでもないし、
別にどうしてもシェルティが欲しかったってわけでもない。
のんちゃんの性格を考えれば、2頭目なんてお迎えしない方がいいに決まってる。

でも今、こうしてるーちゃんがいる暮らしをしてると、
やっぱりもうるーちゃんがいない生活なんて考えられない。

やっぱりるーちゃんも、いなきゃダメな子なんだよね。

 - うちの犬たちのこと, シェルティ, 琉海