反撃ののんちゃん☆何事も先住犬を優先する?

   

皆様こんにちは!

犬になりたい犬ブロガーの瀧沢かいるーです。

もう何度目かわからないのですが、るーこがカナブンを食しまして、
るーこがそばを通るたんびになんとも言えないパクチー臭に悩まされております。

さてさて、るーこ生後4ヶ月後半。

我が家にお迎えされて2ヶ月余り。

それまで何をされても。

どんな仕打ちを受けようと。

のんちゃんは決して怒りませんでした。

るーこがパピーライセンス所持期間だったこともあり、
心の中では色々と渦巻いていたのでしょうが耐えていたのんちゃん。

そんなのんちゃんですが。

るーこが生後5ヶ月になった途端。

反 撃 を 開 始。

 

いつものように飛びついてきたるーこに対して、
それはそれはおっそろしい唸り声を発しながら、前足ではたいてひっくり返し、
そのままホールドして押さえ込む。

飼い主、正直何が起きたのかわからず、とりあえず写真だけ撮っとく。

以来、コイツはもう子犬じゃないとばかりに、
るーこが何かやらかせばそれ相応の強さで叱るようになりました。

おかげでそれまでやりたい放題だったるーこも、
少しは何かを学んだらしく、多少?大人しくなってくれました(^-^)

2頭して、ワンプロするようになったのもこの頃から。

どっちもそこそこの大きさなのでぱっと見、喧嘩に見えますが、
タダ単に遊んでるだけです。

るーこがあまりにしつこいと、のんちゃんがキレますが。

ちなみにこの写真↓

るーこ、去勢手術翌日
母と2人であわあわしながら止めた記憶があります。

2頭が騒いでる時、飼い主は何してるのかっていうと、
基本、放置。

好きなだけやるがいいさ。後片付けは任せろ。

のんちゃんが怒るようになって、2頭の仲が悪くなったかっていうとそんなこともなく、
むしろ距離が縮まったかな?と思うくらいで。

家の中でもこうしてくっついて寝られるようになったり。
何かのんちゃんは気に入らないオーラ背中から出てるけども。

るーこがのんちゃんの背中枕で寝てたり。
この時のんちゃんため息ついてたけども。

かと思えばのんちゃんがるーこをさりげなくいじめてたり。

そんなこんなしつつ、現在。

こんな関係。
相変わらずのんちゃんは迷惑そうです

 

先住犬を優先する?

よく、2頭目を飼う時は、何事も先住犬を優先するように、と言われています。

撫でる時も、声をかける時も、ご飯をあげるのも、
ぜーんぶ先住犬が先。

そうしないと、先住犬が自信をなくすとか何とか。

わたしも実際にるーこを飼うまでは、何事ものんちゃんを優先しないといけないと思ってました。

のんちゃんはわたしにベッタリだったし、それまで一人っ子で、完全にわたしと2人暮らしだったので、
文字通り自信なくして、やきもちやいたり、拗ねたりすると思ってたんです。

でも実際にるーこを飼ってみると、そうでもなくて。

例えば、帰宅した時に留守番しててくれた犬たちを撫でる順番は、
うちはるーこの方が先です。

るーこはとにかくまず撫でてくれ!って感じの子なので、
撫でてやるまでひたすらつきまとって吠えて存在を主張してきます。
一通り撫でて構ってやると満足して大人しくなるので、帰ったらまず撫でてやってます。

一方ののんちゃんは、わたしが荷物をおいて、着替えて、一息ついてから、
ゆっくり甘えて撫でてほしい子。

なので、真っ先に飛び出してくるるーこを尻目に、
のんちゃんは一足先にわたしの部屋に行ってスタンバイしてます。
るーこより先に撫でてやろうとしても、それより早く家上がって着替えろよ、
とばかりに寄りつかないんですよね。

もちろん、ご飯とか散歩の順番はのんちゃんが先ですが、
もし順位付けの意味で先住犬を優先するなら、あまり意味はないんじゃないかな~と思います。
そもそもイエイヌは順位付けの意識が希薄だと言いますし。

何事も優先というよりは、どっちも平等に接してあげる、が正しいのかなと思います。

 

さてコチラ、息の合わないのんちゃんとるーこ。

写真撮ろうとして呼んだら。

おーーーい、こっち向いてくれーーー。

うん…相変わらず揃わないねえ…( ̄∀ ̄;)

凸凹コンビに愛の一票を♪
ブログ村ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
お好きな方をクリック!

 - うちの犬たちのこと, 海音, 犬との接し方, 琉海