幸せ寝顔☆犬をぐっすり寝かせてあげ隊

      2018/04/27

新規バナー

皆様こんにちは!

犬になりたい犬ブロガーの瀧沢かいるーです。

先日、春眠暁を覚えずとか言った舌の根も乾かぬうちに、
今度はやけに早起きになってしまいました…

毎日必ず、4時半前には目が覚める。
起きるのは5時でいいのだけど…

明るくなるのが早くなるとそれに伴って、目が覚めるのも早くなるってことでしょうか。

お年寄りの習性じゃんかっ。

犬たちも最近よく寝てます。

最近っていうか、1年中この子たちは寝るのが仕事みたいなもんだけど。

スポンサーリンク

犬の睡眠時間、皆さんご存じですか?

犬って本当に1日中、ご飯の時とトイレの時と、散歩の時以外寝てるので、
18時間~20時間くらいでしょうか。

少なくともうちの犬たちはそれくらい寝てます。

よく、子犬の内はたくさん寝かせた方がよくて、飼い主さんも子犬の快眠に気を遣うのですが、
これで大人になるとどうもその心遣いがなくなってしまうようですね。

それどころか、大人になった愛犬が1日寝ていると、退屈しているのかしらとか、
どこか悪いのかしらとか、いらん心配をしたりするんです。
刺激がなく昼間ずっと寝ているような犬は認知症になりやすいと言われていたりするので、
犬に刺激を与えようとボール投げをしたり、トレーニングに通ったり、
犬の睡眠を邪魔するようなことをしてしまう人も多い。

スポンサーリンク

また、夜遅くまでリビングの電気がついてて明るかったり、
テレビがついててうるさかったりするのも、犬の睡眠の邪魔になります。

部屋が複数ある家であれば、別室に犬が自分で移動して寝ることも出来ます。
うちの犬たちも眠い時にうるさかったら部屋を出て行くタイプで、
特にのんちゃんは夕飯を食べ終わると勝手に2階へ行ってベッドに潜り込んで寝ています。

しかし、ワンルームのアパートだったり、リビングにおかれたサークル飼いの犬だと、
自分でうるさい場所から避難出来ないので、なかなか熟睡出来ません。

寝るのが遅いと、睡眠時間も減るし、熟睡出来る時間も少ないので、
イライラやストレスの原因になってしまいます。

その分、昼間にゆっくり出来ればいいのですが、昼間はどうしても人がバタバタ動くので、
犬もそれが気になってゆっくり出来ないし、お留守番の不安から一睡も出来ない犬もいます。

なので、夜は犬がゆっくり寝られるように出来るだけ静かに過ごしてあげて下さい。

もちろん昼間も、あまり慌ただしく動くのではなく、忙しくても自分自身が落ち着いて過ごすことです。
テレビの音もなるべく小さくしてあげて下さい。
テレビの音って、犬にとっては騒音以外のなにものでもないそうです。

夜遅くまで見るともなしにテレビを見るのはやめて、
朝散歩のためにたまには犬と一緒に早く寝るというのもいいですね(^-^)

犬が昼間、ゆっくり寝ていたら、満足しているサインなんだと思って下さい。

スポンサーリンク

 

おまけ。

犬ってよく白目剥きますよねw

何のことかな?( ̄▽+ ̄)

犬の快眠は人の快眠に繋がります♪
ブログ村ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
お好きな方をクリック!

スポンサーリンク

 - まったり育犬