吠えるのは迷惑?吠えている犬は困っている

      2018/09/29

新規バナー

吠えてる犬は困ってる。

こんにちは!

犬になりたい犬育ブロガーの瀧沢かいるーです。

先日エムステのスペシャルフェスを見てから、映画グレイテストショーマンの
「This Is Me」をエンドレスでYouTubeで聞いてます。

グレイテストショーマンは観に行きたかったんだけど(何しろヒュージャックマンとザックエフロンだし)、
ちょうど忙しい時期と重なって観に行けなかったんだよな~。

公開前は評論家から辛口批評食らってましたけど、いざ公開してみれば、
レミゼラブル越えの大ヒットですもんね。
無理してでもスクリーンで観に行けば良かったな~と後悔。

DVD発売したら買います。予約始まったら即予約で。

ところで明日は「君の名前で僕を呼んで」のDVD&ブルーレイ発売ですね。
うちはDVDしか見られないのに何故かブルーレイまで予約しています。
初回限定版の特典目当てです。

スポンサーリンク

昨日は犬の「要求吠え」についてお話しました。
▼昨日の記事はコチラ
それって本当に「要求吠え」ですか?

相談を受けていると(2018/9/19現在、無料メール相談は休止中」です)、
「吠え」に関する悩みを抱えている飼い主さんは多いようで、
「吠えをやめさせたい」というご相談をよくいただきました。

犬が興奮したり警戒したりして激しく吠えたり、あるいは怖がったりして吠えると、
原因はどうあれ人は「犬が悪い」とか「ちゃんとしつけが出来ない飼い主が悪い」とか決めつけがちです。

吠え=悪い・迷惑という印象が強いせいか、吠えに対しては厳しく叱ったりという対処がとられることが多いのですが、
これは逆効果ですし、吠えている犬の気持ちを無視した行動です。

吠えている時、犬に何が起こっているのかをまず理解しましょう。
その上で対策を練る必要があるのです。

 

吠えはコミュニケーション

吠えに関しては、昨日も紹介したトゥーリッド・ルーガスの「Barking:The Sound of a Lamguage」
がとても参考になり、詳しく書かれています。

この本によれば、犬にとって吠えることとボディランゲージは、コミュニケーション手段なのです。
人や動物に自分の要求や感情を伝えるためのものなのです。

吠えている犬とどう関わるかは、犬が言おうとしていることをわかってあげることに関わってきます。
犬の言うことに耳を傾けてあげることが大事なのです。

ルーガスは冒頭で、犬の吠えに関する思い込みを批判しています。
犬が吠えると人は「攻撃性を示している」とか、「支配的だ」とか、「自分への嫌がらせだ」とか、
「犬の悪癖」「近所迷惑になる」などと悪いイメージを持ちがちです。
表面的にはそう見えるかもしれませんが、これは人々の無知を示しています。
そこで怒鳴ったり罰を与えるようなことをすると逆効果で、犬はもっと吠えるようになるのです。

吠えている時、犬に何が起こっているのでしょう?
なぜ犬はそんなに吠えているのでしょう?

まずは、それを正しく理解してあげることが重要なのです。

スポンサーリンク

 

吠える=困っている

先ほども言いましたが、犬が吠えるということに対して、人は悪いイメージを持っています。

吠える=悪いこと・迷惑、と考えると正しい対処が出来なくなります。
悪いこと、迷惑なことと捉えると、どうやって直すかということにばかり考えがいって、
犬がなぜ吠えているのか、その原因をなくすということを考えなくなってしまうのです。

それよりも、吠えている時、犬は困っているのだと考えましょう。

例えば、雷に吠える犬は多いですが、この時の犬は怖かったり不安だったりで、
どうすればいいのかわからなくて困り果てて吠えてしまっているのです。
室内飼いの犬であれば、飼い主のそばだったり、ベッドに潜り込んだり避難場所がありますが、
外に繋がれている犬は一人で恐怖や不安に耐えなければなりません。
残酷な話です。困って吠えるのも当然と言えるでしょう。

庭やベランダに出ている時に道路が丸見えだと、人や犬が通るたびに気になって、
落ち着かずに吠えるようになることがよくあります。
気が散ったり、落ち着かなくて困るというのは人間も同じでしょう。

来客が庭に自由に出入り出来るというような場合は、柵で囲ってあげて、
人が勝手に入ってこられないようにしてあげましょう。
知らない人が勝手にズカズカ庭に入ってきたら、犬のみならず人だって困るはずです。

最近、我が家から30mと離れてない場所で家の解体工事があり、
トラックや重機が出入りして大きな音が響いていたことがありました。
これにはわたしだけでなく犬たちも困っていたようで、ひときわ大きな音がした時は、
「わん!」と吠えてうるさい!と怒ることがありました。
こういう時に外に出てしまうと警戒して吠え続けることになるので、当然ながら大きなストレスになります。
嫌な音がしなくなるまでは出来るだけ家の中にいてもらいましょう。

また、窓やベランダに目隠しはしてあるのだけど、それが中途半端な場合がよくあります。
うちの近所でよく吠えるチワワを2頭Kっているお宅が、窓に段ボールと板を立てかけて目隠しをしているのですが、
その高さが十分でなく犬たちが立ち上がると外が見えてしまって、目隠しの意味をなしていません。
結果、外は丸見えで犬たちは吠えてしまうので、もっとよく目隠しをしたらいいのにと思うのです。

 

犬が困らないためにはどうすればいいか

犬が吠えるのは悪いこと、迷惑なことと考えると、直すことにばかり考えがいってしまい、
どうしても厳しくなって犬の気持ちを無視してしまいがちです。

そうではなく、吠えている犬は困っているのだと思えば、考え方も変わってきます。

犬は困らなければ吠えなくなり、吠えなくなれば近所迷惑にもならなくなるんのです。

犬が困らないようにするにはどうすればいいか、どうしたら犬が安心出来るか考える
怖いものが見えないようにとか、いつでも部屋に逃げ込めるようにとか、
嫌な音が出来るだけ聞こえないようにとか、考えてあげることが出来ます。

そうなると、具体的な対処法も浮かびやすいでしょう。

常に、犬が何に困って吠えているのかを考えてあげるようにしましょう。

スポンサーリンク

 

おまけ

珍しくこんなくっついて寝てました。

寒いのかな?

ワンモナイトが見られる季節が近づいてますね。
ブログ村ランキングに参加しています!クリックして応援していただけると励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
お好きな方をクリック!

スポンサーリンク

 - まったり育犬, 吠え対策, 子犬育て, 犬との接し方・関係作り, 犬を叱らない