おすすめドッグフード|ニュートロ シュプレモの紹介

   

新規バナー

こんにちは!

今日も朝晩と犬飯の炊き出しに追われる犬になりたい犬ブロガーの瀧沢かいるーです。

わたしは手作り食を始める前、当たり前ですが愛犬たちにドッグフードを与えていました。

うちのボーダーコリー(以下ボダ子)はドッグフードが苦手で何をあげてもウンチが緩かったのですが、唯一お腹を壊さなかったドッグフードが今回ご紹介する「ニュートロ シュプレモ」でした。

 

わたしがよくお世話になるのはこの中型犬~大型犬用の13.5㎏サイズ。とってもお得です。

シュプレモはこの価格帯では原材料、栄養バランスともにとっても優秀なフードだと思います。

原材料

チキン生肉、乾燥チキン、玄米、粗挽き米、米糠、鶏脂*、乾燥ラム肉、乾燥サーモン、タンパク加水分解物、
亜麻仁、ひまわり油*、ビートパルプ、オーツ麦、 トマト、ザクロ、ブルーベリー、クランベリー、パンプキン、
ホウレン草、ニンジン、乾燥卵、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、β-カロテン、コリン、ナイアシン、
パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、
アミノ酸類(L-カルニチン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

玄米、オーツ麦を使って欲しくない原材料として挙げるサイトもありますが、わたしは普通に手作りご飯で愛犬たちにあげているので気になりません。

しかし、ビートパルプは使って欲しくないですね。

ビートパルプとは
サトウダイコンから砂糖を搾り取ったあとに残るカスのことです。
ビートパルプ自体にも甘みが残っているため、フードの食いつきをよくするためや、かさ増しのために使われます。
犬にとっては消化しづらい原材料で、大量摂取すると便秘になる可能性もあります。

 

ミートファースト製法

第一主原料としてチキン生肉を使用しています。

生肉を原材料に使うことを「ミートファースト製法」と言います。

ミートファースト製法の特徴として、乾燥肉に比べて低温で管理され、最終的に製品になるまでの時間が短いことが上げられます。

犬は加熱された肉を消化することが苦手とされているので、低温管理のフードは犬の消化に優しいのです。

また、嗜好性が高いため小型犬でも食いつきが良いとされています。

 

15種類の自然素材で最適な栄養バランス

シュプレモは「ホリスティックブレンド」を取り入れています。

ホリスティックブレンドとは
自然素材の高い栄養価をそのままに、素材同士の組み合わせにより、相互作用や美味しさを引き出すブレンドのことです。
シュプレモは15種類の、産地や収穫時期まで厳選された自然素材をこのホリスティックブレンドにより最適にブレンドしています。
犬にとって最適な栄養バランス、抜群のおいしさを作り出しています。

 

3種類の動物性タンパク質

シュプレモは、チキン(生肉、乾燥)、ラム(乾燥)、サーモン(乾燥)の3種類の動物性タンパク質を使用しています。

チキン(鶏肉)
良質なタンパク質

ラム
カルニチン豊富

サーモン
DHA、EPA豊富

詳しくはコチラの記事
食材の栄養と特徴まとめ【動物性食品編】

 

粒穀物とナチュラルオイル

全粒穀物とは
精白などの処理で糖となる果皮、種皮、胚、胚乳表層部などの部位を除去していない穀物やその製品のことです。

豊富な食物繊維が、がんや心臓病のリスクを低下させるとWHOとFAOに2003年のレポートで報告され、欧米では未精製の穀物を窃取するよう指導する国も多くあります。

シュプレモでは良質な食物繊維を含むオーツ麦、自然由来のビタミン、ミネラルが豊富な玄米が材料に使われています。

 

更にリノール酸が豊富なひまわり油、α-リノレン酸やポリフェノールが豊富な亜麻仁といったナチュラルオイルが使われ、この成分は皮膚・被毛の健康維持、消化吸収を助けます。

リノール酸
人間を含む動物が合成出来ない必須脂肪酸の一つ。血中コレステロールを提げる効果があります。

α-リノレン酸
オメガ3脂肪酸の一つ。こちらも自然合成が出来ないもので、血流改善やアレルギー抑制の効果があります。

 

総評

動物性タンパク質を豊富に含み、また、タンパク質、脂質、炭水化物の配合バランスも最適です。

価格も、大型犬や多頭飼いの飼い主には嬉しいですね。

この価格帯では非常に優秀なフードだと思います。

うちのボダ子は1年間このフードを与え続けていましたが、フード嫌いだったボダ子が喜んで食べていましたし、ゆるゆるウンチも改善されました。

今でも生肉を買えなくて手作りご飯が作れないピンチの時に、時々お世話になっています。

またドライフードだけでなくウェットフードも販売しています。

コチラはよく手作りご飯と併用で与えています。

あまりお金はかけられないけれど、愛犬には出来るだけいいものを食べさせたい…という飼い主さんにおすすめのドッグフードです。

わたしみたいに一人暮らしで中型犬飼ってる人とかね。

 - 犬の食事